東大生と早大生が作った20卒〜22卒の問題・解答を全て記載した玉手箱の解答集を配布中

webテストで解答を使うとバレる?僕は解答集を使って落ちたことはないです

webテスト解答集 バレる就活情報
就活生
就活生

webテストで解答集を使いたいけどバレるのが怖い…

このように思っている人も多いでしょう。

そこで、ここでは実際にwebテストの解答集を使ってwebテストを受けた僕がwebテストで解答集を使うとバレるのか、解答集を使う時に注意することを紹介します。

この記事の内容

  • ・webテストの解答を入手するためには?
  • ・webテストの解答集は絶対にバレない
  • ・webテストを導入する企業の意図

この記事を書いた人

自己紹介

大手企業の利用率がもっとも高いスカウトアプリ「dodaキャンパス」

dodaキャンパス

dodaキャンパスは、大手企業(東証1部上場企業)の利用率が高いスカウト型のアプリです。

特に、MARCH以上の学生は大手企業から内定直結のインターン参加への案内や説明会への優先案内もあります。

留学経験や体育会の経験もない僕でも

・コニカミノルタ
・NTTデータ
・野村総合研究所
・docomo
・三菱マテリアル

などの会社から早期選考直結のインターンへの案内や説明会の優先予約などのスカウトをもらうことができました。

MARCH以上の学生ならメリットが大きい無料のスカウト型就活アプリなので、ぜひこの機会に使ってみてください。

dodaキャンパスの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
無料登録で大手企業からスカウトが届くdodaキャンパス

webテストの解答を入手するためには?

webテストの解答を入手するためには?

就活生
就活生

インターンとか本選考でESの前にwebテストに通過しない

このように思っている人も多いでしょう。

SPIの場合は、比較的問題が易しいこともあり、ある程度の学歴がある人なら問題なく通過できます。

しかし、玉手箱の場合はSPIよりも問題のレベルが高く、制限時間も短いためある程度の学歴があっても通過できないことも多いです。

どうやって玉手箱の解答を入手するの?

そこで、ここでは玉手箱の解答集の入手方法を紹介します。

玉手箱の解答集の入手方法には様々なものがありますが、僕はここならでの入手がおすすめです。

この理由は以下の3つ。

  • 価格が上がらない
  • 確実にダウンロードできる
  • ほかの購入者の評判を確認できる

玉手箱の解答集は、大手企業が玉手箱をwebテストに導入することが多いのと、SPIのように問題が簡単ではないので希少価値が高くなります。

そのため、オークションでは安くても2000円を超えることがほとんどです。

一方で、ここならの場合は事前に価格が決まっているので、多くの人が入札して価格が上がることはありません。

また、ここならで購入することでここならが間に入って取引ができるので、お金を支払ったのに解答集を入手できなかったということもないです。

そのほかにも、ここならならその解答集を購入した人がどのような評価をしているのかを確認することができます

解答集にはほとんど解答が記載されていない詐欺紛いのものも多いからね

そのため、事前に評判を確認できるここならがおすすめです。

また、僕も過去に作成した解答集をダウンロードできるような設定にしているので、もしなるべくお金をかけずに玉手箱の解答集が欲しい人は見てください。

【23卒】玉手箱のExcel版答え配布【早慶・東大生で作成】
玉手箱の解答集が欲しい。このように思っている人に向けて、自分が学生の時に作成して22卒では博報堂などのwebテストにも通過した解答集を限定で公開していきます。言語・非言語ともに1万問近く掲載されているので参考にしてください。

webテストの解答集は絶対にバレない

webテストの解答集は絶対にバレない

就活生
就活生

解答集ってバレないの?

このように思っている人も多いです。

ダニ
ダニ

僕も解答集を使う前は、解答集を使うことがバレるのではないかと思っていました

しかし、実際は絶対にバレないです。

なんで言い切れるの?

ダニ
ダニ

僕が一回もバレなかったし、玉手箱で落ちたことがなかったから

webテストの解答集を使うと、

「企業が解答スピードを確認して不正を疑う」

「正答率で不正を疑われることがある」

このような噂を聞いたことがある人も多いでしょう。

ダニ
ダニ

僕もこの噂を聞いて怖かったです。

しかし、実際には解答時間の半分くらいの時間で9割以上の正答率(体感)でも不正を疑われたり、玉手箱の試験で不合格になったことはありません。

解答集がバレない理由はwebテストを導入する企業の意図

解答集がバレない理由はwebテストを導入する企業の意図

webテストの解答集がバレない理由はいくつかありますが、企業がwebテストを導入する背景を理解することが重要です。

企業が玉手箱などのwebテストを導入する理由は以下の3つです。

  • 基礎学力を図りたい
  • 人物重視の採用をしたい
  • 採用に時間をかけたくない

基礎学力を図りたい

企業がwebテストを導入する背景には、学生の基礎学力をはかりたいという意図があります。

逆に、自宅で受験できる玉手箱のようなwebテストを導入する企業は、学生をテストで落とすという意図はないです。

ダニ
ダニ

学力で学生を選抜したい企業は、テストセンター型のwebテストを導入するのがほとんど

そのため、自宅受験の玉手箱のようなwebテストを導入する企業は、学生の不正を監視するほどテストにコストをかけていないです。

自宅型のwebテストは、基礎学力があるか確認する程度ってことね!

人物重視の採用をしたい

自宅受験の玉手箱などのwebテストを導入する企業は、人物重視の採用をしたいという意図があります。

先ほども言ったように、本気で学生を学力で振り分けたい企業は、不正が絶対にできないテストセンター型のwebテストを導入します。

逆に、自宅型のwebテストを導入する企業は、学生がある程度不正をすることも想定しているので、テストを重要視していません。

先輩
先輩

じゃ何を重視してるの?

玉手箱などのwebテストを導入する企業は、学生を学力ではなく性格や面接での印象で採用したいと思っています。

そのため、玉手箱などのテストを重要視していないことがほとんどです。

採用に時間をかけたくない

採用に時間をかけたくない企業も玉手箱を利用する傾向があります。

玉手箱の場合は、ほかの試験に比べて自宅で受験ができて、試験の結果もすぐに企業に返却されて、その後の試験ツールも豊富なので、採用における時間を削減して効率的に採用を進めたい企業は玉手箱を使うことが多いです。

大手企業の利用率がもっとも高いスカウトアプリ「dodaキャンパス」

dodaキャンパス

dodaキャンパスは、大手企業(東証1部上場企業)の利用率が高いスカウト型のアプリです。

特に、MARCH以上の学生は大手企業から内定直結のインターン参加への案内や説明会への優先案内もあります。

留学経験や体育会の経験もない僕でも

・コニカミノルタ
・NTTデータ
・野村総合研究所
・docomo
・三菱マテリアル

などの会社から早期選考直結のインターンへの案内や説明会の優先予約などのスカウトをもらうことができました。

MARCH以上の学生ならメリットが大きい無料のスカウト型就活アプリなので、ぜひこの機会に使ってみてください。

dodaキャンパスの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
無料登録で大手企業からスカウトが届くdodaキャンパス

コメント