東大生と早大生が作った20卒〜22卒の問題・解答を全て記載した玉手箱の解答集を配布中

【23卒向け】就活がもうどうしたらいいかわからない人が今すぐ全て7つのこと【就活疲れ】

就活中にもう、どうしたらいいのかわからないと思っている人就活情報
悩んでる人
悩んでる人

就活をもうどうしたらいいかわからない

このような疑問を解決していきます。

この記事の内容

  • ・就活をもうどうしたらいいかわからない時の7つの対策
  • ・なんで就活をもうどうしたらいいのかわからないと思うのか?
  • ・とにかく1社の内定を目指そう

自己紹介

大企業からスカウトが来る「OfferBox」

OfferBox

OfferBoxは、大学生の利用率No.1のスカウト型のアプリです。

特に、学歴などの表面的な部分だけではなくプロフィールに記載した経験や資格をもとにスカウトが来るのが特徴。

オファーボックスでは

・三菱UFJ
・NTT
・docomo
・東海東京HD
・三井物産グループ
・東京海上日動

などの会社から内定直結のスカウトをもらうことができます。

優遇ルートで確実に内定が欲しい大学生ならメリットが大きい無料のスカウト型就活アプリなので、ぜひこの機会に使ってみてください。

OfferBoxの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
無料登録で大手企業からスカウトが届くOfferBox

就活をもうどうしたらいいかわからない時の7つの対策

就活をもうどうしたらいいかわからない時の7つの対策

就活生 
就活生

もう、どうしたらいいのかわからない

ダニ
ダニ

急にどうしたの?

就活生 
就活生

実は、就活をしているなかで何をしたいのか、なんで就活するのか、なんのために就活するのか、なんで内定がでないのか全てわからなくなっちゃったの…

実は、就活をしている最中にもうどうしたらいいのかわからないと思うことは非常に多いです。

実際に、僕も就活をしているなかで、これ以上何をしたら内定が出るのかわからなくて、自暴自棄になっている時もありました。

そこで、ここでは「就活でもうどうしたらいいのかわからない」と思った時の対処法を紹介します。

ダニ
ダニ

絶対的な解決策ではないかもしれないけど、少なくても僕はこの7つを意識したことで、「もうどうしたら就活がうまくいくのかわからない」という状況は脱せました。

内定をもらっている友達に相談する

就活中にもう、どうしたらいいのかわからないと思ったら、一番最初に内定をもらっている友達に相談をしましょう。

ダニ
ダニ

僕もそうでしたが、就活中にもうどうしたらいいのかわからないと悩んでいる学生の多くは、プライドが高く自分よりもいい状況にある友達に相談できないことが多いです。

しかし、内定をもらっている友達は少なくても、内定をもらうためのポイントやコツなどを知っています。

また、すでに内定をもらっていることでコツやポイントを出し惜しみなく教えてくれることが多いです。

就活生 
就活生

たしかに、もう内定をもらってたら心に余裕があるもんね

それに、同級生で内定をもらっている人のコツやポイントは、OBやサイトに乗っているコツやポイントよりも即効性が高く、時代にも合っています。

そのため、友達からアドバイスをもらうことで就活がうまくいくことは多いです。

就活生 
就活生

たしかに、就活のトレンドとかもその時代によって違うから、OBから聞いてる話が通用しないことも多いもんね

今まで見ていない業界を見てみる

今まで見ていない業界を見てみることも重要です。

たとえば、不動産営業などは歩合の割合が高く避けられがちな業界になります。

しかし、不動産業界のなかでもデベロッパー系の不動産販売会社は、歩合の割合が低く一般的にイメージする不動産営業とは異なることが多いです。

就活生 
就活生

たしかに、不動産はひとくくりに歩合が高く、きついってイメージがあったかも

同じ業界でも、会社ごとに違いがあるのは当然なので、自分が毛嫌いしている業界であっても就活がうまくいかない場合は、ほかの業界も見てみるようにしましょう。

就職エージェントを利用する

就活中にもう、どうしたらいいのかわからないと思った場合は、就職エージェントを利用してみるのもポイントです。

就職エージェントとは、無料で利用することができる就職支援サービスで、エージェント経由で内定をだしてもらえることも多いです。

たとえば、僕が実際に利用したことがあるキャリアチケットの場合だと、専任のエージェントがついてくれて自己分析の壁打ちだったりができるので、ただ就職先を紹介してもらうだけじゃなくて、客観的に自分のことを見るための道具としても使えます。

就活生 
就活生

エージェントって絶対にエージェント経由の会社に就職しないといけないんじゃないの?

ダニ
ダニ

いや、そんなことはないよ。僕なんかは自己分析とかガクチカを大人に見てもらうためにキャリアチケットのエージェントを使ってた笑

ダニ
ダニ

ちなみに、僕はキャリアチケットのエージェントに自己分析とかガクチカを見てもらった上で、就職先は自分で見つけました。

スカウト型の就活アプリを使う

スカウト型の就活アプリを使うのもポイントです。

特に、以下の3つのスカウト系の就活アプリの場合は大学4年生の10月までスカウトが来るのでおすすめ。

就活生 
就活生

逆に、ほかのスカウト型の就活アプリだとスカウトが来なくなることもあるの?

ダニ
ダニ

うん

一般的に、上記の3つ以外のスカウト型の就活アプリの場合は大学4年生の7月くらいを最後にスカウトが来なくなります。

自己分析をもう一度する

自己分析をもう一度する

自己分析をもう一度することも必要です。

就活中に、もうどうしたらいいかわからないという状況になる人の多くが、理想の自分と現実の自分のギャップに耐えることができていません。

ダニ
ダニ

実際に、僕もそうでした

そういう人は、もう一度自己分析をして、本当の自分がどういう人なのか言語化して明確にすることが必要です。

この記事では、僕が就活中にもうどうしたらいいかわからないという状況に陥った際に、利用した自己分析方法を紹介しています。

就職以外の選択肢を模索する

就職以外の選択肢を模索することも重要です。

就活中にもうどうしたらいいかわからないと思っている人は、就職しないといけないという強迫観念に押しつぶされてしまっていることも多くなっています。

そのため、就職以外の選択肢を模索することも重要です。

ダニ
ダニ

僕は、就職でもうどうしたらいいかわからないと思った時に、大学院への進学を検討していました

もちろん、就活を続けることは重要ですが、自分には他の選択肢もあることを意識することで、もうどうしたらいいかわからないと思っても精神的に楽になります。

自分の実力を認識する

自分の実力を認識することも重要です。

酷なことをいいますが、Fランの人が大手企業に行くことは非常に厳しいです。

なので、そのことを意識して就活をすすめるようにしましょう。

就活中に、もうどうしたらいいかわからないと思ってしまう学生のなかには、自分の理想ばかり求めてしまうスペックが追いついていないことも多いです。

就活生 
就活生

けど、Fラン大学から大手に行く人もいるよね?

ダニ
ダニ

もちろん、Fラン大学から大手にいけないことはありません。しかし、高学歴の人と比較すると難しいです。

日本では、現状として学歴が重視されることが多く、学歴のスペックがないとそもそも選考対象にならないことも多くなっています。

そのため、就活中にもうどうしたらいいかわからないと思っている人は、自分の実力を客観的に認識するようにしましょう。

また、自分の実力を客観的に認識するためには、自己分析をすることが必要です。

もうどうしたらいいのかわからないと思ってもしてはいけないこと

もうどうしたらいいのかわからないと思ってもしてはいけないこと

就活中に、もうどうしたらいいのかわからないと思うことは、多く就活生なら誰でも経験があります。

しかし、就活中にもうどうしたらいいかわからないと思った場合でも、絶対にやってはいけないことがあります。

それが以下の3つです。

  • 自暴自棄になること
  • 他人を盲信すること
  • どうにかなると思うこと

ここでは、以上の3つについて詳しく紹介していきます。

自暴自棄になること

就活中に、もうどうしたらいいのかわからないと思っても、自暴自棄になってしまうのは絶対にダメです。

自暴自棄になっている人の特徴としては、

  • ・自分なんて何をやっても無駄
  • ・どうせ内定なんて獲得できない
  • ・就活をやめて遊びまくる

こんな人は自暴自棄になっているのでやめるようにしましょう。

就活は、自暴自棄になってやめてしまうと、うまくいかないことがほとんどです。

就活中に、もうどうしたらいいのかわからないと思っている人が就活を成功させる唯一のポイントが、就活をし続けること。

そのため、自暴自棄になるのではなく、エージェントを利用するなどして就活を続ける体制を強制的にでも作るようにしましょう。

他人を盲信すること

就活中に、もうどうしたらいいのかわからないという人がやってしまうのが、他人を盲信してしまうことです。

Twitterで情報発信をしている就活系アカウントや就活系YouTuberを見て、参考にするのは問題ないですが、盲信してしまうと一種の洗脳状態になってしまいます。

ダニ
ダニ

僕のことです…(一時期めっちゃ就活系おインフルエンサーを盲信して教材買ってました笑)

ただ、そうなると他の情報が入ってこないので、結果的に就活がうまくいかなくなることが多いです。

就活生 
就活生

たしかに、私も一時期就活系のオンラインサロンとか入ろうと思ってた

ダニ
ダニ

サロンに入るのはいいけど、盲信するとそこで高額な商品とか買わされちゃうよ笑

どうにかなると思うこと

就活中に、もうどうしたらいいのかわからないと思っている人のなかには、最終的にはどうにかなるだろうと思っている人も多いです。

結論から言うと、就活でなんとなくうまくいくことはありません。

最終的にどうにかなるだろうというのは、逃げでしかなく、逃げたところで就職先があっちから来ることはないです。

そのため、就活中に、もうどうしたらいいのかわからないと思っても投げ出すことなく、最後までやり切るようにしましょう。

とにかく1社の内定を目指そう

とにかく1社の内定を目指そう

就活中にもう、どうしたらいいのかわからないと思っている人でも、1社内定を獲得できれば精神的にだいぶ楽になります。

そのため、とにかく最初の1社の内定を獲得するようにしましょう。

また、当ブログでは就活生が最初の1社の内定を獲得するための記事を紹介しています。

採用面接で選考に残る志望動機とは?面接官に響く志望動機の考え方を解説

新卒就活で面接官が見ているポイントを現役人事が紹介【採用官の評価基準は離職率】

当たり前だけど実は意外とできていない?就活生がやりがちな採用面接でのNG行動を解説

大企業からスカウトが来る「OfferBox」

OfferBox

OfferBoxは、大学生の利用率No.1のスカウト型のアプリです。

特に、学歴などの表面的な部分だけではなくプロフィールに記載した経験や資格をもとにスカウトが来るのが特徴。

オファーボックスでは

・三菱UFJ
・NTT
・docomo
・東海東京HD
・三井物産グループ
・東京海上日動

などの会社から内定直結のスカウトをもらうことができます。

優遇ルートで確実に内定が欲しい大学生ならメリットが大きい無料のスカウト型就活アプリなので、ぜひこの機会に使ってみてください。

OfferBoxの詳細は、以下のリンクからご確認ください。
無料登録で大手企業からスカウトが届くOfferBox

コメント